一枚板で作るテーブル~無垢材家具屋の口コミランキング~

HOME > 無垢材家具情報 > 一枚板の無垢のテーブルのお手入れの仕方

一枚板の無垢のテーブルのお手入れの仕方

 一枚板テーブルの塗装には、ウレタン塗装とオイル塗装があり、ウレタン塗装は、ポリウレタン樹脂塗料を使って、木の表面に薄くて硬い樹脂の膜を作る仕上げで表面はつるつるしているのが特徴です。膜をコーティングする事で熱や水に強く、傷や汚れが付きにくく普段の手入れも水拭きするだけで大丈夫です。また木の呼吸を抑えるので、割れやそりが発生しにくいメリットも御座いますます。
 ただ塗装が割れたり、はがれたりした場合は、工場で修復する必要が御座います。また膜を張るので磨きこんで艶を出すことは出来ないので、自然さにやや欠けることがあります。ウレタン塗装も日々進化を続けており、中には何層にも薄い皮膜を作っては削る行程を繰り返して、オイル仕上げの様な自然な仕上がりを実現しているものも存在してます。これはウレタン塗装の扱いやすさとオイル仕上げの質感を両立した優れた工法の一つと言えます。


 一枚板で制作されたダイニングテーブル

 日曜大工の道具を揃えていくと、本格的な物を制作したくなります。まずは、小さな物からチャレンジして、大きな物へと経験を積んでいきます。慣れてきたら、ダイニングテーブルと椅子を制作してみます。毎日食事する空間に、自分の手作りの家具が並ぶのも、日曜大工を行っているこそのメリットといえます。
 材料となる、一枚板は近くのホームセンターで購入することができ、予め大きさを計っておけば、その寸法にカットしてもらうこともできます。勿論、一枚板を自分でカットをしても、問題はありません。なにより大事になってくるのは、サイズを間違えないことです。後で修正することもできますが、手間がかかるし、何よりもイメージを大きく変更しなくてはいけません。また、ダイニングテーブルは、ある程度の大きさが必要となるので、小さくなると物があまり置けなくなってしまいます。


 一枚板のテーブルは存在感があり魅力的です

 お部屋をお気に入りの空間にするために欠かせないのが、希望にぴったり合ったインテリアを置くことです。特にテーブルはお部屋の中心に置くものなので、非常に目立つため、妥協せずに気に入ったものを選びましょう。たとえば、一枚板のテーブルも魅力的です。上質で高級感があるため、お部屋に置くだけで存在感がありますし、温かみがある空間を手軽に演出できるなど様々な魅力を持っています。
 もちろん、ダイニングテーブルやリビング、座卓など、いろいろなタイプが販売されていますので、置きたい場所に合わせて選んで購入できます。ちなみに、購入してから後悔しないためには、あらかじめ材質を確認するだけではなく、お部屋の雰囲気に合うように他の家具やフローリングの色などを考慮して、バランスのよい製品を選ぶと安心です。インテリアショップはもちろんですが、インターネット通販でも購入できるので、空いている時間を活用してじっくり選んでみましょう。

次の記事へ

カテゴリー

PAGE TOP