一枚板で作るテーブル~無垢材家具屋の口コミランキング~

HOME > 無垢材家具情報 > 一枚板のテーブルは一生ものの家具です

一枚板のテーブルは一生ものの家具です

家具にも、色々なタイプの家具があると思われます。それぞれ、こだわりを持たれて、家具屋さんなどに足を運び、探して購入されていらっしゃることと思われます。
やはり、自分のイメージする家具と、住んでいる部屋にマッチする家具では、多少なりとも、差が出る場合もあるのではないかと考えます。
そして、一番こだわりたい家具は、何かという点に絞る事も大事ではないかと思われます。最近耳にする一枚板という家具があります。
その一つには、テーブルがあると考えます。リビングや、ダイニング等で使用するテーブルは、比較的、日常必ず使用します。
一枚板のテーブルとなりますと、合板の様な張り合わた物ではなく、無垢の木を使って、天板に利用しているので、とても、高価な価値のある家具になります。大げさに言いますと、一生ものの家具になると考えます。


一度は憧れる一枚板でできたテーブルの魅力

インテリアにこだわりがある方なら一枚板のテーブルに一度は憧れることでしょう。ここではその魅力をご案内致します。
最大の魅力は、やはり木目が途中で途切れずに木の端から端まで美しく繋がっていることです。また、その木目模様も銘木と呼ばれる高級なものになれば、トラ杢と呼ばれる様な虎目のキラキラした模様がよりプレミアム感を演出してくれます。しかしながら、そのクラスの一枚板は相当高額になります。
ところが一度でも自宅の客間や居間の座卓やリビングテーブル、食卓のダイニングテーブルなどに一枚板の家具を置いたとたん、その素晴らしさの虜になってしまう方は少なくありません。自宅以外でも和風のお店やお寿司屋さんのカウンターはもちろん、アジアン系やデザイナー系のおしゃれなショップにも大変良く似合うので、多くの方から人気を集めています。


一枚板のテーブルは使ったら拭く

木目が途切れずに美しく、使い続けられる一枚板のテーブルは、手入れを定期的に行えば生涯使い続けられるアイテムです。
同じものはひとつとしてなく、美しい木目をずっと愛でられるように使うことが、木を大切にすることにもつながります。具体的な手入れの方法として一番簡単なのは、使ったら拭くことです。使ったら丁寧に拭くことで、テーブルの汚れが落ち、光沢をそのまま残すことができます。
また、コップやグラスといった飲み物、スープをはじめとした汁ものを置くときには、ランチョンマットやコースターを使いましょう。直接置いて長時間放置しておくと、コップや器の糸尻部分の輪の形にシミがついてしまいます。使ったら拭く事、飲み物や汁物を置くときには下にコースターやシートを敷くことで、痛みを防ぐことが可能です。
また、鉄分のある器、例として鉄製の急須を置くことも変色の原因になるため避けてください。

次の記事へ

カテゴリー

PAGE TOP